Month: 6月 2018

閉店した場所に何があったのかがぜんぜん思い出せない

今日は天気がいいなあと思いながら外を眺めていると、
家の斜め前のマンションにテナント募集という貼り紙が見えました。

いつの間にかあそこのお店やめてしまったんだと思ったのですが、
そこが何だったのかがぜんぜん思い出せないのです。

しばらくその場所を見ながら考えてもぜんぜん思い出せず、
仕方がないので父にあそこ何があったけと聞いても、
父もぜんぜん思い出せません。

そのお店はぜんぜん利用したことがなく、
どうでもいいような小さいお店だったので普段から気にすることもないので、
だから思い出せないのかと思いますが、
それにしてもほぼ毎日見てる景色なのにぜんぜん思い出せないというのも、
どうなのかと思ってしまいます。

今は思い出せないけどしばらくすると思い出すだろうと思い考えるのをやめたのですが、
しばらくしてからをグーグルマップを見ればわかると思い地図を見たのですが、
その場所はクリーニング屋さんでした。

写真を見たらすぐにわかって何で思い出せないものかと思い、
モヤモヤしたのがスッキリしました。

2018年サッカーワールドカップの事について(その2)

2018年サッカーワールドカップの事について書きたい思います。日本が入ったグループHの展望は非常に難しいです。まず、ポーランドのレバンドフスキ選手がどこまで絶対的な存在になりうるのかがわかりません。もし仮にレバンドフスキ選手が絶対的な存在になれれば、グループH組の1位は3戦全勝でポーランドが切り抜けます。残る2席目を、コロンビア・セネガル・日本が追う展開になります。そういう展開になれば、日本が狙うのは2位通過になります。しかし、この展開の場合は、いずれにしてもコロンビア・セネガルとは引き分け以上を狙わなくてはなりません。このグループの中で、日本にとって一番の難敵はポーランドではなくコロンビアです。とにかく相性が悪いコロンビアを初戦に向かえるというのは、異様な心境になります。前回と同じく今回も4-1で負けたら、2戦目や3戦目で挽回できる見込みは立ちません。お隣の韓国のグループに比べて楽なグループかと問われれば、全然そんな事はないと思います。

とても大切な友人の一人。ずっといい関係でいたいです。

先日、とても会いたかった人と晩御飯に行ってきました。晩御飯っていうか、完全に飲み歩きだったのですが、とても楽しかったです。私のわがままに合わせてくれる人なので、私が過ごしやすいように気を使ってくれるので、時間を忘れて楽しむことができました。しかもかなりのイケメンさん。一緒にいるのが自慢したくなっちゃうくらいです。持てるのだろうなって思うのですが、私が知っている限り。女性にモテるというよりは、男性からの人気がある人で、性格がいいやつって感じです。私も長い付き合いなので、彼の中身はよく知っています。なので、一緒にいるととても楽しくって、安心できるのです。そういう気持ちを彼には伝えていませんが、年齢が近かったら惚れていたかもなって考えちゃいました。でも、イケメンの彼を連れて歩いていると、ちょっとだけツバメを連れているような気分にもなってしまうので、これから先も惚れることはないのだろうなって思います。でも、人間として大好きな人。これからもずっと会う機会を作っていきたいなって思いました。キレイモ 学割 予約