部屋をいかに広く快適に使うか。
そのカギは、収納スペースの上手な使い方にあると思います。
収納スペースの代表的なものとして、クローゼットが挙げられますが、そのクローゼット、皆さんいったいどうやって使っているのでしょうか。
私もそうですが、おそらくハンガーに洋服をかけて横に吊るしていく方法が主だと思います。
この方法で収納すると、限られたスペースを有効に使うことはできますが、服のコーディネートを考えるときは少しめんどくさいなと感じることがあるのです。
服のコーディネートを考えるとき、大体はクローゼットからハンガーごと服を取り出し、ベッドもしくは床の上に広げ、「あぁでもない…こうでもない…」と試行錯誤します。
しかし、この方法だと片付けるのが面倒なので、結局いつも同じ洋服を着てしまうのです。
そこで私は、コーディネートの際に行う服の出し入れ作業を極力減らすため、DIYをしました!
自分の身長と同じぐらいの頑丈なダンボールを用意し、肩とウエストの部分にフックをつけるのです。
あとは、上の服と下の服をフックにかけてコーディネートを考えるだけ。
床やベッドに広げなくて済むので洋服がシワになりにくく、等身大の丈のバランスまでもチェックすることができます。
おかげで以前よりもサクサクと洋服を選べるようになりました。
これからも、こういった作業の手間を省けるようなDIYを考えていきたいと思います。粉末青汁 販売店