Page 2 of 6

力作だから再掲、ネタ切れ時に活躍する筆文字

魚偏の筆文字懐かしいなぁ。最近はめっきり持っている楽器の活動が多くなり、フェイスブックの記事アップも筆文字は少なくなりましたが、前に写真を撮ったものは残っているのでネタ切れになったときに再掲しています。目線が変わっていいし、あわよくば筆文字もアピール出来るので一石二鳥です。今日も連日イベントの事を挙げていたので休もうと筆文字にすることにしました。今日は魚の形になっている筆文字にしておきました。縁取りしてその中に漢字を書いているのですが、その中の字も全部魚偏なんですよ。そして一言、今度美味しいモノ食べにいこうと添えてあるんです。我ながらナイスセンス。けっこう好評でイベント出店でポストカード販売してた時にけっこう売れました。これあると誘いやすいかなと思って書いてみました。言葉ってセンスやタイミングも大事ですし、何より人と人を繋げるために使いたいんですよね。久しぶりの筆文字にどんなリアクションがあるかな、ちょっとドキドキしますが楽しみです。

もう困らない!服のコーディネートに役立つDIY

部屋をいかに広く快適に使うか。
そのカギは、収納スペースの上手な使い方にあると思います。
収納スペースの代表的なものとして、クローゼットが挙げられますが、そのクローゼット、皆さんいったいどうやって使っているのでしょうか。
私もそうですが、おそらくハンガーに洋服をかけて横に吊るしていく方法が主だと思います。
この方法で収納すると、限られたスペースを有効に使うことはできますが、服のコーディネートを考えるときは少しめんどくさいなと感じることがあるのです。
服のコーディネートを考えるとき、大体はクローゼットからハンガーごと服を取り出し、ベッドもしくは床の上に広げ、「あぁでもない…こうでもない…」と試行錯誤します。
しかし、この方法だと片付けるのが面倒なので、結局いつも同じ洋服を着てしまうのです。
そこで私は、コーディネートの際に行う服の出し入れ作業を極力減らすため、DIYをしました!
自分の身長と同じぐらいの頑丈なダンボールを用意し、肩とウエストの部分にフックをつけるのです。
あとは、上の服と下の服をフックにかけてコーディネートを考えるだけ。
床やベッドに広げなくて済むので洋服がシワになりにくく、等身大の丈のバランスまでもチェックすることができます。
おかげで以前よりもサクサクと洋服を選べるようになりました。
これからも、こういった作業の手間を省けるようなDIYを考えていきたいと思います。粉末青汁 販売店

閉店した場所に何があったのかがぜんぜん思い出せない

今日は天気がいいなあと思いながら外を眺めていると、
家の斜め前のマンションにテナント募集という貼り紙が見えました。

いつの間にかあそこのお店やめてしまったんだと思ったのですが、
そこが何だったのかがぜんぜん思い出せないのです。

しばらくその場所を見ながら考えてもぜんぜん思い出せず、
仕方がないので父にあそこ何があったけと聞いても、
父もぜんぜん思い出せません。

そのお店はぜんぜん利用したことがなく、
どうでもいいような小さいお店だったので普段から気にすることもないので、
だから思い出せないのかと思いますが、
それにしてもほぼ毎日見てる景色なのにぜんぜん思い出せないというのも、
どうなのかと思ってしまいます。

今は思い出せないけどしばらくすると思い出すだろうと思い考えるのをやめたのですが、
しばらくしてからをグーグルマップを見ればわかると思い地図を見たのですが、
その場所はクリーニング屋さんでした。

写真を見たらすぐにわかって何で思い出せないものかと思い、
モヤモヤしたのがスッキリしました。

2018年サッカーワールドカップの事について(その2)

2018年サッカーワールドカップの事について書きたい思います。日本が入ったグループHの展望は非常に難しいです。まず、ポーランドのレバンドフスキ選手がどこまで絶対的な存在になりうるのかがわかりません。もし仮にレバンドフスキ選手が絶対的な存在になれれば、グループH組の1位は3戦全勝でポーランドが切り抜けます。残る2席目を、コロンビア・セネガル・日本が追う展開になります。そういう展開になれば、日本が狙うのは2位通過になります。しかし、この展開の場合は、いずれにしてもコロンビア・セネガルとは引き分け以上を狙わなくてはなりません。このグループの中で、日本にとって一番の難敵はポーランドではなくコロンビアです。とにかく相性が悪いコロンビアを初戦に向かえるというのは、異様な心境になります。前回と同じく今回も4-1で負けたら、2戦目や3戦目で挽回できる見込みは立ちません。お隣の韓国のグループに比べて楽なグループかと問われれば、全然そんな事はないと思います。

とても大切な友人の一人。ずっといい関係でいたいです。

先日、とても会いたかった人と晩御飯に行ってきました。晩御飯っていうか、完全に飲み歩きだったのですが、とても楽しかったです。私のわがままに合わせてくれる人なので、私が過ごしやすいように気を使ってくれるので、時間を忘れて楽しむことができました。しかもかなりのイケメンさん。一緒にいるのが自慢したくなっちゃうくらいです。持てるのだろうなって思うのですが、私が知っている限り。女性にモテるというよりは、男性からの人気がある人で、性格がいいやつって感じです。私も長い付き合いなので、彼の中身はよく知っています。なので、一緒にいるととても楽しくって、安心できるのです。そういう気持ちを彼には伝えていませんが、年齢が近かったら惚れていたかもなって考えちゃいました。でも、イケメンの彼を連れて歩いていると、ちょっとだけツバメを連れているような気分にもなってしまうので、これから先も惚れることはないのだろうなって思います。でも、人間として大好きな人。これからもずっと会う機会を作っていきたいなって思いました。キレイモ 学割 予約

紀伊半島南部で、約100年ぶりにサクラ新種が発見された

春が来て、サクラの開花時期を迎え、久しぶりの明るい話題として、100年ぶりにサクラ新種が発見されたというニュースが流れました。国内に分布する野生種は、今まで9種類しかなかったそうで、10種類目の品種が発見されたとのことです。茨城県つくば市の森林総合研究所によると、三重県熊野市、奈良県十津川村、和歌山県田辺市などの熊野川流域に、自生するサクラが、国内の野生種として、10番目の新種になることが判明したそうです。サクラの自生する熊野にちなんで、「クマノザクラ」と命名されました。「クマノザクラ」の写真を見ると、鮮やかなピンク色の花で、ソメイヨシノより大きめのりっぱな花で、「クマノザクラ」の名に恥じない花だと思いました。日本人は、特にサクラが好きで、サクラの研究は、かなり昔から行われてきましたが、今頃、新種が見つかるのは不思議な気がします。他にも、サクラ新種でありながら、見つかっていないものもあるのではないかと思います。サクラの季節を迎えて、夢のある明るい話題だと思いました。カードローン グレーゾーン

夕食後妹が猫の世話しているのを見てからすぐ寝る

昨夜は夕食後、事務処理を少ししてから居間に行ったら妹ががさごそと何かしています。
棚の上に猫用のクッションが置いてあるのですが、その隣にキャットタワーのてっぺんをそこに置いていました。
壊れて外れたものなのですが、使わないのはもったいないとそこに置き、小さい方の猫を無理やりそこに置きます。
その猫は最初は抵抗していたのですが、すぐにそこが気に入ったらしく、体をこすりつけたりなめたりして臭いをつけているようです。
それを面白いなと思いつつ家族にあいさつして歯磨きをしてすぐ就寝します。
最近の寝る時間は23時過ぎが多いのですが、この日はインフルエンザを早く治そうと21時過ぎに床に就きました。
それからぐっすり寝たと思いつつ目が覚めて確認したらまだ23時半頃で驚きました。
寒いのを我慢してトイレに行き、キッチンで水を飲んだらまた寝ます。
次に起きたのは4時過ぎでトイレに行ってから洗面所で水を飲むと猫2匹が寄ってきました。
時間的にエサが欲しいのでしょうがそれをやる元気はなかったのでさっさと自室に行って再び寝ました。

開かないペットボトルの蓋には本当にイライラします

今私はペットボトルのコーヒーを飲もうとしたのですが、蓋が硬くて全然空きません。
何度も開けようとふきんを使って試みたのですが全くビクともしません。
昔からなのですが、私は開かない瓶やペットボトルがあるとまるで殺意でも湧いているかのように腹が立つのです。
世の中には腹立つことは色々ありますが、特に蓋が開かないことは私にとって得にイライラする出来事です。
大体のペットボトルはふきんを使えばすんなり開けることが出来ますが、なんで此処まで頑丈に作る必要があるのでしょうか。
私がここまでイラついてしまうのは、飲みたい時にすぐ飲むことが出来ないこと、そして開けようと奮闘している時間が勿体無いことです。
仕方がないから家族が帰宅するまで私はコーヒーを飲むことを我慢しなくてはなりません。
私は家族とすんでいますが、もし私が一人暮らしだったとしたら多分永遠に開けることが出来ないと思うので中身が入ったまま捨てることになるでしょう。
メーカーはちゃんと開けられるように作って欲しいです。

寝る前の1時間の使い方で翌日のパフォーマンスが上がる!?私のオススメリフレッシュ法。

あれもしないといけない、これもしないといけない…。
複数の用事を並行してこなすことが苦手な私は、こんなことを考えていると頭が真っ白になってしまいます。
きっと私の脳みそが「もう勘弁してくれ!」と、悲鳴を上げているのでしょう。
そんな状態になった時、今までの私であれば、まるで電池が切れたロボットのようにフリーズ状態になっていました。
一回その状態に陥ると、回復するのに数時間かかることもあったほどです。
しかし最近は、寝る前の1時間、必ず空白の時間を作りそこで頭をクリアにするようにつとめています。
アロマディフューザーで良い香りを楽しんだり、キャンドルの薄暗い明かりの中ストレッチをしたり、方法は日によって異なりますが、次の日のパフォーマンスに良い影響が出ているのは間違いありません。
以前に比べて気持ちの切り替えが上手になり、やらなければならないことが複数重なった時も、1番優先すべきなのはどれだろう?と考え、行動できるようになりました!
やらなければならないことが多すぎる。
今の世の中、こういった人は結構多いと思います。
そんな方には、寝る前の1時間を自分のためだけに使うこと。
これを是非お勧めしたいです。ミュゼ ヒゲ

愛車はグッズにこだわったり、大事に乗ることが必要

車に関するグッズ、車検など車に関することで頼りになるお店、といえば車グッズの専門店です。専門店でのサイトでは店舗情報やネットショッピング、車検、メンテナンス情報等、カーライフをサポートしてくれます。 ネットでも車に関するいろんな情報があるのでとても便利ですね。今大注目のカーナビ、レーダー、ルーフボックス等、各種カー用品が数量限定、在庫処分の超特価でお買い得なものが見つかるでしょう。そしてネットでも掲載商品は随時入れ替わりますので、要チェックです。車好きの人は目が離せません。また、車は大事に使えば長持ちするけれど、買い換えは避けられませんし、永遠に使い続けるのは無理です。だから愛車もいつかに備えて中古車専門店なんかもよく見に行く人はいるでしょう。車というのは行動範囲を広げてくれて、様々な楽しさを与えてくれますよね。旅行に行ったり、遠くへ買い物にいったりと、楽しみは様々です。今は新車に比べて安くて気軽に乗れる中古車が人気みたいだし、中古車からは目が離せません。そして、中古車情報を見ていたら思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれないです。

« Older posts Newer posts »